背景画像

snails web

  • face book
  • twitter
  • blog
  • 掲示板

主将挨拶

写真:主将
島邊 雄基 Shimabe Yuki


皆様、日頃より多大なるご支援・ご声援をありがとうございます。
2018年度主将を務めます、LB8 島邊 雄基と申します。

今年の我々の目標は『TOP8昇格』です。

世間には「BIG8最下位のチームが何を言ってるんだ」と思われる方もいるかもしれません。

しかし、我々は昨年のリーグ戦で誰よりも負けを味わうと同時に、誰よりも勝ちに飢えてきました。
だからこそ、「今年こそは勝つ。勝ってSNAILSを応援してくださる方々に恩返しをする」と心から思っています。

もちろん、並大抵の努力ではTOP8昇格という目標を達成することはできません。
我々は、既存の考えや当然のように行ってきたこと全てを180度ひっくり返し、新しいものを生み出す『Innovation』を日々起こし続ける必要があります。

一人ひとりが自ら『Innovation』を起こそうと考動し、課題解決に果敢にチャレンジできるチーム作りをしていきます。

今年、皆様の目で2018SNAILSの『Innovation』をご覧ください。

主将 島邊 雄基

主務挨拶

   写真:主務
保坂 実生 Hosaka Miu


いつも多大なるご支援・ご声援をいただきありがとうございます。
2018年度の主務を務めます、保坂実生と申します。

今年、1部リーグBIG8 3年目を迎えるSNAILSですが、昨年の戦績はお世辞にも輝かしいとは言い難い「リーグ戦全敗」「リーグ最下位」での一部残留でした。

しかしながら、私たちは今年も「1部リーグTOP8昇格」を目標にしています。
現状の「改良」や「改善」を重ねるだけでは、この目標が成し遂げられないことは火を見るよりも明らかです。

今までの取り組みからは想像もつかないような、常軌を逸した「革新」を起こすことこそ、達成への条件だと思います。
自分たちの置かれている環境に決して満足をしない、また環境に嘆くだけで終わらせない。環境を利用して、先ほど述べた革新を起こしたいと考えています。

“SNAILSに関わる全ての人が、心から誇りに思える日本一応援したいチーム”

私たちが描くビジョンです。2018年を振り返った時、このビジョンが私の目に映っていることを楽しみに、ひたすら前に突き進みます。

主務 保坂 実生

監督挨拶

山田 豊 Yamada Yutaka


2018年度、監督を務めます山田です。
常日頃より、チームに対する厚いご支援、ご声援、誠にありがとうございます。

今年度も関東大学一部リーグBIG8にて闘える事を感謝すると共に、また例年にも増して厳しいシーズンになる事は想像に難くなく、練習はもとより日常生活に至るまで見つめ直して、引き締めて取り組んでまいります。

アメリカンフットボールというスポーツを通して考えて動く事を学び、有言実行を是として、学生達が人間として大きく成長できるように環境を整える事がチームとしての至上命題であります。
男らしく、最後までやり抜く強い精神力を身に付け、地域や社会に貢献できるようなチームを目指して一同邁進したいと思います。

チームを支えてくださる皆様におかれましては、共に喜び共に泣き、闘うことをやめないかっこいいチームを共に作っていければと思います。
本年度もよろしくお願い致します。

監督 山田 豊

ヘッドコーチ挨拶

松並 憲生 Matsunami Kensei


2018年シーズンも引き続き、SNAILSヘッドコーチを務めます松並 憲生です。

皆様ご存知の通り、​昨シーズンは近年稀にみる苦闘と苦悩の日々でありました。
​2018年シーズンは過去の暗雲を全てスカッと晴らすような、爽快なチーム、爽快な闘い方、爽快な結果に導いていけるよう取り組んで参ります。

​ただし、​今までの取り組みの延長線上に未来(勝利)は無いです。
​この言葉は毎年書いているような気がしますが、今シーズンこそ「過去からの脱却​」を実現しなければと思っています。

​ そのキッカケとして、今シーズンはフィールド外において既にいくつかの新たな取り組みを実施しています。

・コーチングスタッフの一般公募
・高校生向けフットボールクリニック(高校アメリカンフットボール部対象​)
・Human Resource Managementユニットの開設 等

これらの取り組みによって、SNAILSには早くも小さな変化が​起こり始めています。

​ 私が幼少期から尊敬してやまない ICHIRO という偉人の有名な言葉があります。

​「​小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。​」​

SNAILSは今シーズンこそ、小さな前進を一日また一日と確実に積み重ねていきます。
そして12月には、今はまだ誰も想像できていないような劇的な変化を実現するとともに、世の中に対して大きなインパクトを与えられる存在になりたいと思います。

​ ​また、​今シーズンも、もっと​もっと​“おもしろい”フットボールを​つくり上げていきます​。
​SNAILSを通じて、初めてアメリカンフットボール観戦に​来た方が、ルール​もよくわからぬまま感動の涙を流してしまうような、人の心を動かし魂揺さぶるチーム・フットボールを​目指します​。​​

ヘッドコーチ 松並 憲生

Facebook

snails blog banner 紫陽会 banner